公開記事

クリエイターや起業家を育て、 たくさんの挑戦や事業が生まれる。
そんな仕組みを持った村。

サンフランシスコ・英会話トレーニングツアーを開催しました!

英会話は、実際に英語を話せる環境に飛び込むことも大切です。
アメリカ、サンフランシスコにて、英会話トレーニングツアーを開催しました。
主催は英会話プログラムを担当している大西 南帆先生。
とても、みなさん良い旅になったようで、よかったです!
参加して頂いたみなさんから、感想を頂きましたので、ぜひ、参考にしてみてください。

兼石 明さん(大手製薬会社勤務)24回コース卒業

言葉では表せませんが、鳥肌の立つ瞬間が多くあり、刺激的であり、英語はもちろんこれからの人生にも非常にプラスであり、自分の考えがいかに狭い世界であるかということを感じさせられました。また、英語についても自分がどのレベルを目指すかが明確になりました。

とにかく感謝!!のトレーニングでした!今回の旅で英語人生の基準ができ、振り返ることが楽しみです。

  • 写真を撮り合うという課題があったことできっかけを作りやすく多くの人とコミュニケーションを取れたこと
  • 観光を通していろんな国の人とコミュニケーションできたことが良かった。
  • ネイティブの方との食事の企画では、その方のおすすめや文化や政治など考え方をネイティブの言葉で聞け、考えさせらることが多くあって、英語を話す、聞く以外にも、人生の中でも大切な時間と感じた。
  • Women’s March(サンフランシスコで行われた反トランプデモ行進)と日にちが重なり、参加できたことで、多くのことを考えさせられ非常に良かった。
  • Barやカフェのような、多くの人が話している場に行き、コミュニケーションを図るのは非常に勇気がいる一方で、これを乗り越えるとッキニ自分が変化していることを感じたため、各人が自ら行きチャレンジすることはとても良いと感じた!
  • アメリカで英語オンリーで生活を体験することはどのレベルで英語を勉強しているかに関わらず良いと思う。
  • ホテルではなく、ホストマザーの家に宿泊させてもらえることで、文化を知り、人の温かさを感じることができ、非常に良い経験であった。

大谷くみこ さん(陸上実業団所属) 12回コース卒業 + フォローアップ受講中 7月Guam Training参加

いく前は楽しみもあったが不安の方が大きかった。

でも、実際にアメリカの人たちと話してみると、みんな優しく接してくれ、自分の英会話力でもみんなが合わせてくれ、楽しく会話することができた。

日本に戻ったら自分から外国の人たちに話しかけ、自分も優しく接したいと思った。あと、やっぱりまだまだ今の英会話力では、ついていけないことが多かったから、もっと勉強してまたサンフランシスコだけでなく、海外のいろんなところに行く!(P.S.この方は2回目のGuamTrainingCampで1回目よりもはるかに英会話力が上っていたことを実感してました)

現地に着いてからは、楽しいことしかなかった!!行って良かった!もっといたかった。

次海外に行くときは、もっと深く会話ができるように、勉強を続ける。そして現地の人になりきる。良い思い出が詰まった旅だった。連れて行ってくださり、ありがとうございました!!

野口結花 さん(会社員)単発3回レッスンご受講

今回は、語学旅行に誘っていただき、本当にありがとうございました。旅行中は日本語NGだったので、常に”ネイティブの人はこういう時なんて言うんだろう?”と考える機会になりました。そして、自分と同じようにもともと英語が話せなかったけど、上達している仲間の真似をしながら5日間を過ごす中で自分でも使えるフレーズが増えて行き、話すことがとても楽しいと改めて実感しました。現地でできた新しい友達に、”I’m a beginner of learning English”と行ったときも”Your English is great!”と言われたときはとても嬉しかったです。

今回の旅行で日本とは大きく異なると感じたのは次の2つのことです。1つ目は、話す時のイントネーションとジェスチャー、聞く時の相槌が英語においてはとても重要ということです。話すとき、口だけではないので体全体でコミュニケーションをとっているから、こんなにも話すのが楽しいんだなと感じました。また聞くときに相槌を打ったり次の会話をうまく促していました。私はまだリスニングに集中しすぎて何も反応できていないのでうまく聞けるようになりたいです。

2つ目は、人の目を気にしたり、物怖じしたりすることなく、なんでもダイレクトに言うことです。日本では枕詞をたくさん使うし、自分もあまりダイレクトに言わないことが多いので、フレンドリーな外国の人は好きでも、ダイレクトなところには少し抵抗がありました。これまで私は「ダイレクト」を「人の気持ちで考えないことで出る言葉」と勝手に解釈していました。しかし現地で心から親切で温かい人々に出会い、ダイレクトとは、「相手のためを思って出る言葉」だと感じたからです。今、初めて出会った人でも家族のように親しくなれたり、誰にでも親切であったりと言う風土があってのダイレクトな言葉の素晴らしさを感じました。

それから、今回の旅行でとても親切で楽しい日本の仲間と出会えたことに感謝します。いつも一歩遅れている私になんども言葉を代えて伝えようとしてくれて、すごく嬉しかったです!!これからはみんなを追い越せるように頑張ります!!

それから南帆さんに出会えたことは、私がもっとも感謝すべきことです、

それは同じ女性で年も一つしか変わらなくて、福岡出身で、英語、海外、高橋歩さんが大好きで、、、たくさん共通点がある方がネイティブの人と変わりなく英語を話し、コミュニケーションをとっていたからです。私もこんな風に自然に英語を話せる日が来るかもしれない!!と感じさせてくれたからです。大好きな英語、、、でも現実や自分の実力で諦めようとしていたときに、英語の楽しさを思い出させてくださって本当にありがとうございます!!

これからも宜しくお願いします!

まとめ

みなさん、とても良い旅になったようで良かったです!
今回のトレーニングプログラムは、大西 南帆先生の英会話スクール主催で行われました。
基本的に、渡航中は日本語NGとし、実践的な環境に身を置くことがルールです。
連続して英語を話す経験は、非常に体力を消耗しますが、良い会話力アップになります。
帰国した時の、自分の英会話スキルの上達に、驚くかもしれませんね。

ITデザイン留学βテストでは、英会話のトレーニングプログラムとコラボレーションし、様々な合宿を企画していきます。
今後は英会話の他、ビジネスシーンにも活動枠を広げていきますので、ぜひ参加してみてくださいね。

クリエイター × 起業家を育てる「村づくり」やってます。
スキルを学び、たくさんの挑戦や事業を生む、創造的な村づくり。
あなたも「村の住民」になりませんか?オンライン住民でもOKです。

未経験からスキルアップやキャリアップ、そして事業づくりを支援する村ができました。

住民になると、コミュニティを通して、勉強会や合宿、パーティー、セミナーなどに参加できる他、住民価格で村の施設を利用できたり、村を作る側としてプロジェクトに参加できたり。他にもオンラインで交流できたり、プラットフォームでスキル習得ができたり、自分の活動を宣伝したり。あなたの人生と活動に、有意義な体験と活躍しやすい場を提供します。

詳しく見てみる!

リンクヴィレッジ新聞

LINK VILLAGE NEWS

Figmaって何?これからFigmaを学ぼうとしている方が読む最初の一歩

Figmaって何?これからFigmaを学ぼうとしている方が読む最初の一歩

XDの地位が危なくなって、Figmaを学ぼうとされている方も多いかと思います。そんな方向けに、Figmaとはなんぞや?というFigma自体の存在について語る記事を書いてみました。これからFigmaを学ぼうとされている方は […]

AIの普及後、クリエイターの仕事はこうなる。

AIの普及後、クリエイターの仕事はこうなる。

2023年に入って、数ヶ月で一気に普及したChatGPT。何か質問を投げかければ、なんでも答えてくれるということで話題になりました。それと同時に普及したのが、ジェネレーティブAIです、「生成型」という言葉に聞き覚えはない […]

「合宿リゾート」ついに公開! 世界で最もスキルアップやサービス開発を最大化する環境を作る。

「合宿リゾート」ついに公開! 世界で最もスキルアップやサービス開発を最大化する環境を作る。

AIで代替できないものがあるとすれば、それは「体感と人間関係」にほかなりません。五感をすべて使って感じ取れる心地よさや楽しさ、ワクワク感。そして人間同士だからこそ感じられるつながりや心地よさ。若干の面倒くささ。そうした人 […]

その村は「何かやらかしたい」と思う全ての人にとって、最高の場所となる

その村は「何かやらかしたい」と思う全ての人にとって、最高の場所となる

久しぶりにmixiを見ると、そこには「何かやらかしたい人集まれ」というコミュニティがあった。 mixi全盛期は、このコミュニティに1万人以上いた気がするし、2022年になった今でも、4,000人以上の人がいて、きっとこの […]

7年ごしの決意と覚悟。「事業開発村」を作り、革命を起こす

7年ごしの決意と覚悟。「事業開発村」を作り、革命を起こす

絶対に何がなんでも、やり遂げる。 そんな、覚悟の決め方こそ、何かを成功させることに、最も重要なことだと思っている。思い起こすと、この数年間、僕にはそれが無かったような気がする。辛いこと、しんどいこと、プレッシャー、そうい […]

もっと記事を見る

ご興味をお持ちの方は、お気軽にLINE事前登録にご参加ください!