公開記事

クリエイターや起業家を育て、 たくさんの挑戦や事業が生まれる。
そんな仕組みを持った村。

キャリア設計コースについて

フリーランスになりたい、クリエイターになりたい、手に職をつけたい。そう考える方は、たくさんいらっしゃるかと思います。でも、そこで多くの人が立ち止まります。

一体「何を学べば良いか迷う」からです。

ウェブデザイナー、SNS運用、マーケター、エンジニア、動画クリエイター。今、社会はたくさんの業種に溢れており、どれが自分の正解なのか、なかなか決めきれないかもしれません。だからこそ、QDCでは「キャリア設計コース」を設置しました。

キャリア設計コースでは、デザインを主体とした、11種の様々な業種を学び、体験して頂きます。それぞれの仕事を体験しながら、カウンセラーと相談を重ね、どの仕事やスキルが自分に向いているのか絞り込むことができます。

さらに、どのスキルを身につけるかだけではなく、今後、どのようなキャリアを築いていけば良いかをカウンセラーと一緒に考え、人生そのものを設計していきます。

どんな職種が学習、体験できるの?

基本的にQDCでは、はデザイン / ウェブ / ビジネス に関連する業種多めとなります。そして、11種の職業の学習および体験が可能です。下記すべてを体験した上で、どの道を目指すか選択してみてください。

ウェブデザイナー

ウェブデザイナーは、ウェブサイトの設計や表現を担当します。彼らの主な仕事は、ウェブサイトのレイアウト、色彩、フォント、画像などのビジュアルデザインを作成することです。ウェブデザイナーは、ブランドの個性を反映し、ユーザーにとって魅力的で情報が見つけやすいデザインを目指します。また、HTMLやCSS、JavaScriptなどの基本的なコーディング知識も持つことが多いです。

UI / UXデザイナー

UI(ユーザーインターフェース)とUX(ユーザーエクスペリエンス)デザイナーは、ウェブサイトやアプリの使いやすさを中心に考えます。彼らは、ユーザーが製品やサービスを効率的かつ直感的に使用できるように、インターフェースの設計に重点を置いています。

また、アプリやウェブサイト、その他サービスなどを使うことで得られる体験も設計します。例えば、近年ではChatGPTをはじめとしたAIサービスに触れたとき「これは新しい、便利な体験だ!」と感じた方も多かったはずです。UX / UIデザインにはユーザーのリサーチや、プロトタイプ作成、その他テストなどが含まれます。

ウェブディレクター

ウェブディレクターは、ウェブサイトの制作プロジェクト全体を管理し、方向性を指示します。彼らはプロジェクトの企画、設計、開発、運用までを一貫して監督し、クライアントやチームメンバーとのコミュニケーションを通じて、プロジェクトの目標達成を図ります。ウェブディレクターは、技術的知識とともに、プロジェクト管理スキルや、チームでのリーダーシップ能力も必要とされます。

ウェブエンジニア

ウェブエンジニアは、ウェブサイトやウェブアプリケーションの開発と機能面を担当します。ウェブシステムには会員登録機能や検索機能、ブログのような登録機能などを持つもの、さらにSNSのようなコミュニケーションを円滑にする仕組みから、生成AIツールなど、情報の表示を越えて、画期的な「機能」をウェブにもたらします。

彼らはプログラミング言語(例えばJavaScript、Python、Rubyなど)を使用して、サイトのバックエンド(サーバーサイドのロジックやデータベースの管理)やフロントエンド(ユーザーが直接触れる部分)の開発を行います。ウェブエンジニアは、技術的な問題解決能力とともに、新しいテクノロジーへの適応能力も求められます。

ウェブマーケター

ウェブマーケターは、インターネットを利用したマーケティング活動全般を担当します。彼らの主な仕事は、ウェブサイトのトラフィックを増やし、問い合わせや購入までの導線を生成し、売上を上げることです。そのために、様々なオンラインマーケティング手法を駆使します。

これには、検索エンジン最適化(SEO)、検索エンジンマーケティング(SEM)、コンテンツマーケティング、広告運用、電子メールマーケティングなどが含まれます。また、アクセス分析ツールを利用して、キャンペーンの成果を分析し、戦略を調整する役割も果たします。

SNSマーケター

SNSマーケターは、特にソーシャルメディアプラットフォームを利用したマーケティングに焦点を当てています。Facebook、Instagram、Twitter、LinkedIn、TikTokなどのプラットフォームを使用して、ブランドの認知度を高め、顧客との関係を築きます。

SNSマーケターの主な仕事は、ターゲットに響くクリエイティブなコンテンツを作成し、投稿することです。また、ソーシャルメディア広告の管理、フォロワーとのコミュニケーションの促進、インフルエンサーマーケティングの実施なども彼らの重要な役割です。効果的なSNSマーケティングは、ブランドの声を形作り、オンラインコミュニティの成長を促進します。

起業家

起業家は、新しいビジネスアイデアを発見し、それを実現するために事業を立ち上げる人々です。彼らはビジネスの構想、計画立案、資金調達、製品開発、市場への導入といった一連の過程をリードします。起業家の特徴は、リスクを取る勇気、イノベーションに対する情熱、そして不確実性の中での意思決定能力です。彼らは経済の成長を促進し、新しい雇用機会を創出し、社会に新しい価値を提供します。

事業開発コンサルタント

事業開発コンサルタントは、既存の企業やスタートアップが成長し、拡大するための戦略を提供します。彼らの役割は、市場分析、競合分析、ビジネスモデルの最適化、新しい市場やパートナーシップへの進出戦略の策定などです。

事業開発コンサルタントは、深い業界知識と分析スキルを備え、クライアント企業が市場で成功するための具体的なアドバイスとサポートを提供します。彼らはしばしば、ビジネスネットワーキングの強化や新しいビジネスチャンス発見において重要な役割を果たします。

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーは、ビジュアルコミュニケーションの専門家です。彼らの仕事は、雑誌、広告、製品パッケージ、ウェブサイトなど、さまざまなメディアを通じて情報を視覚的に伝えることです。

グラフィックデザイナーは、色、イラスト、写真、フォントなどの要素を駆使して、目を引くデザインを作成します。彼らはクリエイティブな才能と技術的なスキルを兼ね備えており、ブランドのアイデンティティを形作る重要な役割を担っています。

動画クリエイター

動画クリエイターは、ストーリーテリングと映像技術を組み合わせた職業です。彼らは、教育的なコンテンツからエンターテインメント、プロモーションビデオまで、多岐にわたるジャンルの動画を制作します。動画クリエイターは、脚本の作成から撮影、編集、ポストプロダクションまで、動画制作の全過程に関わります。また、視聴者の注意を引き、メッセージを効果的に伝えるために、映像の力を最大限に活用します。

ライター

ライターは、言葉を使ってアイデアや情報を伝えるプロフェッショナルです。彼らは小説家、ジャーナリスト、コピーライター、コンテンツライターなど、さまざまな形で活躍しています。読者の興味を引き、理解を深め、時には行動を促すために、独自の視点と言語表現を用います。デジタルメディアの台頭により、ライターの役割はさらに多様化し、SEO対策やウェブコンテンツの制作など、新たなスキルが求められています。

カウンセラーが方向性を決める手助けをします。

QDCのキャリア設計コースは、それぞれの職種をマンツーマンおよび少人数制で体験できるだけではありません。それだけでも価値はあるのですが、それぞれにキャリア選択を支援してくれるカウンセラーがつきます。

キャリアは、人それぞれではあります。一方で、それぞれのスキル特性と、個々の性格や興味を含めた特性の類似度、そしてすでに、試行錯誤してやりたいことを見つけた経験者の分析、アドバイスによって、より適切な方向を決めることができます。

体験してみて興味を持ったとしても、一歩が踏み込めなかったり、自分自身の特性と、どのスキル特性がマッチするのかわからなかったり、といった理由からキャリアを決めきれないことも多いです。しかし、そこで専任のカウンセラーがしっかり相談に乗ってくれるなら、キャリアも決めやすくなるはずですし、背中を押してもらえることもあるでしょう。

カウンセラーには、3種の講座を受講するにつき、1度のペースで相談することができます。あまり頻繁に細かく相談したところで、それほど意味がなく、ある程度技術や自分の興味について、考える期間も必要になります。なので、3種の講座を受けるにつき、1度の相談となっています。

学習と実践を前半後半、90分ずつ行います。

それぞれの授業時間は基本的に、学習と実践にわけられます。90分ずつ合計3時間、学習と実践を交互に行うことによって、その仕事、業種がどのような特性を持っており、どのような働き方をするかが、しっかりと理解できます。人によっては180分では少ないと思うかもしれませんが、ただ特性を把握するだけなら180分で十分なのです。

もし特性を把握して、挑戦したいと思ったなら、他のコースへ変更可能ですから、メンターに申し出て移動すると良いでしょう。最小限の時間で、効率よく業種と特性を理解し、そしてプロとしてしっかり学びたいなら、しっかり学べる環境がある。それこそQDCの大きな特徴の1つです。

コミュニティで随時、交流の機会をご提供します。

QDCでは「起業家とクリエイターを育て、新規事業を大量生産する村づくり」をバリ島でおこなっています。いずれ、この村づくりは全国、全世界へ広がることになるでしょう。そんな起業家とクリエイターの村「LINK VILLAGEプロジェクト」では、常にオフライン / オンライン問わず「村の住民」を募集しております。そして、QDCに参加の皆様も、もちろんこのコミュニティに参加することが可能です。

コミュニティでは活発に交流会や勉強会、セミナー、ワークショップや意義あるパーティーをどんどん進めていきます。その中で仲間を見つけ、お互いの学習に対して、教え合いをすることもできるでしょう。すでにフリーランスとして、何らかの技術の専門家として活躍されている方もいます。積極的にコミュニケーションを取ることで、いつもの授業やカウンセリングにはなかったリアルな情報が手に入るかもしれません。ぜひ、積極的に活用してみてください。

自分が気に入ったスキルが一番成果につながる

どんな努力も「好きなこと」には勝てません。イチロー選手もいうように、頑張っている、努力していると思った時点で、それは「好き」でやっている人に勝つことはできません。最悪、ある程度頑張っても途中で辞めてしまう結果になるでしょう。そうなれば、途中まで頑張って積み重ねた「努力」も水の泡です。そうした人とこれまで、何人も出会ってきました。「スキルと個人特性のミスマッチ」こそ、最初に解決すべき問題なのです。

だからこそQDCでは、キャリア設計コースをご用意しました。しっかりとスキルと自分の特性を理解した上で、何が楽しいか、どんなスキルや挑戦にワクワクするかを追求する機会を設置しました。ぜひ、様々な業種について、プロからじっくりと教わり、体験する中で、自分自身に合ったスキルを見つけてみてください。11種の業種を学んでいく上で、自分の方向性を見つけ出すことができるでしょう。

クリエイター × 起業家を育てる「村づくり」やってます。
スキルを学び、たくさんの挑戦や事業を生む、創造的な村づくり。
あなたも「村の住民」になりませんか?オンライン住民でもOKです。

未経験からスキルアップやキャリアップ、そして事業づくりを支援する村ができました。

住民になると、コミュニティを通して、勉強会や合宿、パーティー、セミナーなどに参加できる他、住民価格で村の施設を利用できたり、村を作る側としてプロジェクトに参加できたり。他にもオンラインで交流できたり、プラットフォームでスキル習得ができたり、自分の活動を宣伝したり。あなたの人生と活動に、有意義な体験と活躍しやすい場を提供します。

詳しく見てみる!

リンクヴィレッジ新聞

LINK VILLAGE NEWS

Figmaって何?これからFigmaを学ぼうとしている方が読む最初の一歩

Figmaって何?これからFigmaを学ぼうとしている方が読む最初の一歩

XDの地位が危なくなって、Figmaを学ぼうとされている方も多いかと思います。そんな方向けに、Figmaとはなんぞや?というFigma自体の存在について語る記事を書いてみました。これからFigmaを学ぼうとされている方は […]

AIの普及後、クリエイターの仕事はこうなる。

AIの普及後、クリエイターの仕事はこうなる。

2023年に入って、数ヶ月で一気に普及したChatGPT。何か質問を投げかければ、なんでも答えてくれるということで話題になりました。それと同時に普及したのが、ジェネレーティブAIです、「生成型」という言葉に聞き覚えはない […]

「合宿リゾート」ついに公開! 世界で最もスキルアップやサービス開発を最大化する環境を作る。

「合宿リゾート」ついに公開! 世界で最もスキルアップやサービス開発を最大化する環境を作る。

AIで代替できないものがあるとすれば、それは「体感と人間関係」にほかなりません。五感をすべて使って感じ取れる心地よさや楽しさ、ワクワク感。そして人間同士だからこそ感じられるつながりや心地よさ。若干の面倒くささ。そうした人 […]

その村は「何かやらかしたい」と思う全ての人にとって、最高の場所となる

その村は「何かやらかしたい」と思う全ての人にとって、最高の場所となる

久しぶりにmixiを見ると、そこには「何かやらかしたい人集まれ」というコミュニティがあった。 mixi全盛期は、このコミュニティに1万人以上いた気がするし、2022年になった今でも、4,000人以上の人がいて、きっとこの […]

7年ごしの決意と覚悟。「事業開発村」を作り、革命を起こす

7年ごしの決意と覚悟。「事業開発村」を作り、革命を起こす

絶対に何がなんでも、やり遂げる。 そんな、覚悟の決め方こそ、何かを成功させることに、最も重要なことだと思っている。思い起こすと、この数年間、僕にはそれが無かったような気がする。辛いこと、しんどいこと、プレッシャー、そうい […]

もっと記事を見る

ご興味をお持ちの方は、お気軽にLINE事前登録にご参加ください!